モジュール基本モジュール

モジュールxml

xml処理モジュール

物体

Document

xmlドキュメントオブジェクト。を参照してください。 XmlDocument 物体

1
XmlDocument xml.Document;

静的関数

parse

xml / htmlテキストを解析して作成します XmlDocument オブジェクト、多言語をサポートしていません

1 2
static XmlDocument xml.parse(String source, String type = "text/xml");

呼び出しパラメーター:

  • source:文字列、解析する必要のあるxml / htmlテキストを指定します
  • type:文字列、テキストタイプを指定します。デフォルトはtext / xmlで、text / htmlとして指定することもできます。

戻り結果:


xml / htmlを解析して作成します XmlDocument オブジェクト、解析時に指定された言語に従って変換されます

1 2
static XmlDocument xml.parse(Buffer source, String type = "text/xml");

呼び出しパラメーター:

  • sourceBuffer、解析する必要のあるxml / htmlバイナリデータを指定します
  • type:文字列、テキストタイプを指定します。デフォルトはtext / xmlで、text / htmlとして指定することもできます。

戻り結果:


serialize

シリアル化 XmlNode 文字列として

1
static String xml.serialize(XmlNode node);

呼び出しパラメーター:

  • nodeXmlNode、シリアル化する必要があるものを指定します XmlNode

戻り結果:

  • String、シリアル化された文字列を返します

絶え間ない

ELEMENT_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlElement 物体

1
const xml.ELEMENT_NODE = 1;

ATTRIBUTE_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlAttr 物体

1
const xml.ATTRIBUTE_NODE = 2;

TEXT_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlText 物体

1
const xml.TEXT_NODE = 3;

CDATA_SECTION_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlCDATASection 物体

1
const xml.CDATA_SECTION_NODE = 4;

PROCESSING_INSTRUCTION_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlProcessingInstruction 物体

1
const xml.PROCESSING_INSTRUCTION_NODE = 7;

COMMENT_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlComment 物体

1
const xml.COMMENT_NODE = 8;

DOCUMENT_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlDocument 物体

1
const xml.DOCUMENT_NODE = 9;

DOCUMENT_TYPE_NODE

XmlNode nodeTypeプロパティの定数で、ノードが XmlDocumentType 物体

1
const xml.DOCUMENT_TYPE_NODE = 10;