モジュール基本モジュール

モジュールネット

ネットワークアクセスモジュール

基本モジュール。これは、ネットワークリソースの作成と運用、参照方法として使用できます。

1
var net = require('net');

物体

Socket

作成 Socket オブジェクト、参照 Socket

1
Socket net.Socket;

Smtp

作成 Smtp オブジェクト、参照 Smtp

1
Smtp net.Smtp;

TcpServer

作成 TcpServer オブジェクト、参照 TcpServer

1
TcpServer net.TcpServer;

Url

作成 UrlObject オブジェクト、参照 UrlObject

1
UrlObject net.Url;

静的関数

info

現在のオペレーティング環境のネットワーク情報を照会する

1
static Object net.info();

戻り結果:

  • Object、ネットワークカード情報を返す

resolve

指定されたホスト名のアドレスを照会します

1 2
static String net.resolve(String name, Integer family = AF_INET) async;

呼び出しパラメーター:

  • name:文字列、ホスト名を指定します
  • family:整数、クエリの戻りタイプを指定します。デフォルトはAF_INETです。

戻り結果:

  • String、クエリされたIP文字列を返します

ip

resolve(name)と同等のクイッククエリのホストアドレス

1
static String net.ip(String name) async;

呼び出しパラメーター:

  • name:文字列、ホスト名を指定します

戻り結果:

  • String、クエリされたIP文字列を返します

ipv6

クイッククエリ用のホストipv6アドレス。これは、resolve(name、 net.AF_INET6)。

1
static String net.ipv6(String name) async;

呼び出しパラメーター:

  • name:文字列、ホスト名を指定します

戻り結果:

  • String、クエリされたipv6文字列を返します

connect

作成 Socket また SslSocket 異議を唱え、接続を確立する

1 2
static Stream net.connect(String url, Integer timeout = 0) async;

呼び出しパラメーター:

  • url:文字列、接続プロトコルを指定します。次のいずれかになります:tcp:// host:portまたは ssl://ホスト:ポート、次のようになります:unix:/ usr / local / proc1またはpipe://./ pipe / proc1 、パイプ接続を/置き換える必要があります\
  • timeout:整数、タイムアウト期間を指定します。単位はミリ秒、デフォルトは0です。

戻り結果:


openSmtp

作成 Smtp 異議を唱え、接続を確立します。を参照してください。 Smtp

1 2
static Smtp net.openSmtp(String url, Integer timeout = 0) async;

呼び出しパラメーター:

  • url:文字列、接続プロトコルを指定します。次のいずれかになります:tcp:// host:portまたは ssl:// host:port
  • timeout:整数、タイムアウト期間を指定します。単位はミリ秒、デフォルトは0です。

戻り結果:

  • Smtp、成功した接続を返します Smtp 物体

backend

現在のシステムの非同期ネットワークエンジンを照会します

1
static String net.backend();

戻り結果:

  • String、ネットワークエンジンの名前を返します

isIP

入力がIPアドレスかどうかを確認します

1
static Integer net.isIP(String ip = "");

呼び出しパラメーター:

  • ip:文字列、検出する文字列を指定します

戻り結果:

  • Integer、不正なIPアドレス、0を返します。IPv4の場合は4を返し、IPv6の場合は6を返します。

isIPv4

入力がIPv4アドレスであるかどうかを確認します

1
static Boolean net.isIPv4(String ip = "");

呼び出しパラメーター:

  • ip:文字列、検出する文字列を指定します

戻り結果:

  • Boolean、IPv4の場合はtrueを返し、そうでない場合はfalseを返します

isIPv6

入力がIPv6アドレスであるかどうかを確認します

1
static Boolean net.isIPv6(String ip = "");

呼び出しパラメーター:

  • ip:文字列、検出する文字列を指定します

戻り結果:

  • Boolean、IPv6の場合はtrueを返し、そうでない場合はfalseを返します

静的プロパティ

use_uv_socket

ブール値、クエリ、およびソケットバックエンドがuvを使用するかどうかの設定、デフォルトはfalse

1
static Boolean net.use_uv_socket;

絶え間ない

AF_UNIX

アドレスは定数に設定され、unixソケットを指定します

1
const net.AF_UNIX = 1;

AF_PIPE

アドレスセット定数、Windowsパイプを指定

1
const net.AF_PIPE = 1;

AF_INET

アドレスセット定数、ipv4を指定

1
const net.AF_INET = 2;

AF_INET6

アドレスセット定数、ipv6を指定

1
const net.AF_INET6 = 10;